安藤なつ、「元相方も束縛」報道と同日に吐露した「困惑」にも疑問の声

拡大画像を見る

 6歳年下の介護職一般男性の夫との離婚問題に揺れる、お笑いコンビ・メイプル超合金の安藤なつ。夫に対する束縛が厳しすぎると、そのモラハラぶりが世間を騒がせているが、7月6日配信の「週刊女性PRIME」によると安藤は“元相方”にも「24時間監視」とモラハラを行っていたという。

「安藤はカズレーザーとメイプル超合金を結成する以前、09年9月から12年7月まで『ぷち観音』という女芸人2人組で活動していました。記事によると当時の相方の女性への安藤の束縛が厳しく、それが原因でコンビは解散したというのです」(お笑いライター)

 記事ではお笑い関係者の証言として、安藤は当時、仕事で気になることがあると、夜中でも早朝でも相方に電話し、バイトのシフトも把握し「バイト終わったでしょ?ネタ合わせするよ」などと連絡を入れたり、相方が芸人仲間とスイーツを食べに出かけると安藤が電話をかけてきて「遊ぶ暇あったらお笑いライブ出られたじゃんか!」とキレられたと報じている。

「こうしたエピソードがすべて真実なら、安藤と夫の仲がこじれた原因も安藤の“束縛癖”にあるのでは…と思えてしまいますね」(芸能誌ライター)

 そんな安藤は6日に自身のツイッターを更新し、〈自分の一件で太ってる人は性格はこうだ、女芸人はこうだって決めつけた事言うの、やめてください。一個人の話なので体型とか職種関係ないので〉とやや困惑した心情を吐露している。どうやら離婚騒動の件で一部から中傷を受けていると主張しているようだが、見た目の印象や属性で批判されているのだとしたら、確かにひどい話である。この安藤のツイートに、ネットでは「確かに体形とか女芸人とか関係ないよね。あくまでも安藤さんの人間性の問題」「容姿や職業に結びつけて叩くのは良くないですね」といった声があがっていた。しかし、その一方で、「自分の一件って離婚のことだよね。まずは旦那へのモラハラについて説明してほしいです」といった反応が起きている。

 安藤は離婚騒動について、所属事務所を通じて離婚調停の事実関係については認めているのみで、生放送のラジオ番組の収録先に集まった報道陣には、謝りながらも事務所から決められていて何も話せないとしている。夫婦間の問題ということもあるかもしれないが、元相方とのことも含め、何があったのかを、いずれ語っていただきたいものだ。

(石見剣)

関連リンク

  • 7/8 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • トリトン

    7/12 11:27

    気のせいかも知れないけど食べ方も良くないし、性格の悪さがにじみ出てるような感じ、同じぽっちゃりでも優しさや性格の良さは出ている人はいるけど、この人からは感じられないね、やはりNGまあ性格の良い人は芸人は無理だから仕方がないか。

  • ***

    7/12 10:56

    心配せんでもええわ。肥えた人の性格なんて思ってませんし。仮に思っても、それは個人の自由ですわ。表現したら駄目かもしれませんがね。性格とかそんな事以前の話。見ただけで私はNGです。人には好みがありますからね。ただそれだけ。

記事の無断転載を禁じます