私のこと嫌いなの?!男性からの【LINEが素っ気ない理由】4つ

意中の男性から来るLINEが素っ気ないと、「嫌われているのかも……」と悲しくなってしまいますよね。
しかし会って話すときは優しいので、恋心を捨てきれないという方も。

もしかしたら、彼のLINEが淡々としているのには、男性なりの理由が隠されているのかもしれませんよ。

(1)LINEが苦手だから


そもそもLINEが苦手、という男性は少なくありません。
あくまでLINEは連絡用のツールであって、雑談をするためのものではないと捉えているのです。

そのため、返信も用件のみだったり、必要最低限の言葉になってしまうようです。

(2)忙しいから


単純に忙しくて素っ気なくなってしまうという男性もいます。
女性は複数のことを同時にこなすマルチタスクが得意ですが、男性は目の前のこと1点に集中してしまう傾向にあるのです。

そのため、仕事やプライベートなど、現在起きていることに注力してしまい、LINEはおざなりになってしまいがち。
本心では「もっとやりとりをしたい」と思ってくれているかもしれません。

(3)脈ナシだから


LINE相手の女性に恋心がないため、LINEが素っ気ないという可能性も……。
もっと仲良くなりたいという意志がないため、LINEでコミュニケーションを取るための時間を無駄だと考えているのかもしれません。

返信が遅いのに謝罪の一言がなかったり、話題を振ってくれないなら、脈ナシと考えられるでしょう。

(4)駆け引きをしているから


相手女性へ好意があるものの、気を引きたいがために素っ気なくしてしまう男性もいます。
わざと淡々とした返信をして、相手の反応を伺っているのです。

また、クールな男を演出しようという考えもあるのでしょう。


男性からのLINEが素っ気ない理由を4つ挙げてみました。
LINEが冷たいからといって、嫌われていると判断するのは早いかもしれませんね。

実際に会ったときの様子や、LINEでささやかな気遣いの一言があるかなど、いろいろな角度で判断していきましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/8 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます