嵐・大野智、6年愛シンママとの禁断「31秒新動画」が流出!「気持ちだよね…」!!

拡大画像を見る

 7月23日の東京五輪開幕まで残り2週間と迫っている。

 6月23日には、嵐の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)が「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任することが発表された。

 嵐の5人はもともと2019年5月にスペシャルナビゲーターに就任。NHKの五輪関連番組に出演してきた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で五輪が1年延期となり、2020年末を持って嵐は活動休止に入ってしまった。

「櫻井と相葉が五輪を担当し、二宮和也(38)と松本潤(37)が五輪で稼働しないのは、芸能活動を休止した大野智(40)を気遣うため、“メンバーが共演する際には2人まで”という新ルールがあるから”だと言われています。

 1月19日発売の『女性自身』(光文社)でも、大野を除いた4人、または3人がそろってしまうと彼の“不在”が際立ってしまう。そのため、2021年からはこの新ルールを導入したと報じていました」(女性誌記者)

 大野を守るため、また嵐の再稼働のために現在も徹底されていると見られる“2人ルール”。嵐メンバー、そして事務所が大野をサポートし見守る中の7月7日、大野のプライベート動画が流出してしまったというのだ。

 芸能プロ関係者が話す。

「YouTuberの“D”のツイッター上に、ある女性が撮影した、大野が海釣りを楽しむ様子が収められた動画が投稿されているんです」

■苦み走った顔で「気持ちだよね、何も考えないこと」

 問題の動画の長さは31秒。海上に停泊した釣り船の上で、ある女性が「すいません、師匠。さっきのお魚ってなんていう魚ですか」と問いかける。

 すると女性が持ったカメラに映し出されたのは、黒と白のキャップ、黒いロングスリーブシャツ、ジーンズ姿の大野の姿。

 眩しそうな表情で大野は「イナダだよ、イナダ、イナダっていう魚」と得意げな顔で説明し、「イナダまだ釣ったことない?」と問いかけると、撮影をする女性は「そうですね、ないですね」と応じる。

 これに大野は「頑張って」と呼びかけ、女性から「どうやったらイナダ釣れるんですか?」と問われると、苦み走った顔で「気持ちだよね、何も考えないこと」とコメント。

 大野の足元で、船の船長と思われる人物がイナダのうろこ処理をしており、大野はそれを指さしながら「これがイナダ」と言い、女性も「すごいキレイ」と述べ、さらに大野が「黄色のね」とイナダの色について語っている。

 最後は、大野が「頑張って!」とエールを送ると「キャハハ」と女性が笑い声を上げる、というところで動画は終わっている。

「31秒間の動画ですが、ばっちり大野の全身、アップ、細かな表情まで収められていて本当に驚きです。動画には大野と女性のやりとりが収められていますが、この女性が大野と6年にわたって交際していた10歳年下のシングルマザーのA子さんだと見られています」(前出の芸能プロ関係者)

■号泣配信、錦戸亮との密着動画に続き、再び流出……

 大野とA子さんは2013年に知り合い、2017年頃からは、同じマンション内の部屋を行き来し合う“マンション内同棲”を始めたという。また、大野はA子さんとの結婚を強く意識し「これが最後の恋」と語っていたとも報じられた。

 しかし、2人は、嵐が活動休止を発表した2019年1月には破局に至っていたという。

「昨年11月の『週刊文春』(文藝春秋)に、大野とA子さんが顔を寄せ合う仲睦まじい写真、大野とA子さん、彼女の子どもの3人の写真なども掲載され、ファンに大きな衝撃が走ったことも記憶に新しいですよね。

 今回流出した“海釣り動画”も、2人が交際していた当時の様子を記録したものでしょうね。動画にA子さんの姿は映ってはいませんが、非常に仲睦まじい関係であることがうかがえます」(前出の芸能プロ関係者)

 A子さんといえば、今年3月初旬、彼女だと思われる女性がライブ配信で大野について言及したという話が飛び交い、嵐ファンを騒然とさせた。その裏には、ある女性タレントが、ライブ配信で大野とA子さんとの関係を匂わせる問題発言をしたということがあったようだ。

「シングルマザーA子さんと見られる女性は、YouTuberの“O”とコラボした配信で女性タレントに涙ながらに抗議。しかし、A子さんが配信で大野について語ったことが報じられ、騒動はさらに大きくなってしまいました。

 さらにその後、4月にはA子さんの配信を手伝ったYouTuberのOが、A子さんと関ジャニ∞の錦戸亮(36)が体を密着させてカラオケを楽しんでいる動画をツイッターに投稿したんです」(前同)

■A子さんとYouTuberとのトラブルで流出

 Oは4月16日にツイッターを更新し、A子さんではなく、大野とA子さんのことを暴露しようとした女性タレントの意見のほうが「正しかったと今になって思う」とつづっている。また、「A子さんが閲覧数がほしいから男(大野)を売った思われても仕方がない」といった趣旨の発言もしていた。

「そんな中、嵐の活動休止から7か月というこのタイミングで、再び大野関連の動画が流出してしまったわけです。

 ただ、嵐ファンにしてみたら、新たな恋人の存在も報じられ、せっかく自由な生活を謳歌している大野の気持ちを考えたら、今回の動画流出は非常に残念な気持ちになるでしょうね。ただ一方で、昔のものですが、久しぶりに動いている大野の姿を見られるのは嬉しい、といった複雑な思いもあるかもしれませんね……」(前出の芸能プロ関係者)

 過去の恋人とのプライベート動画流出に、芸能活動休止中の大野は何を思うのか――。

関連リンク

  • 7/8 14:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます