2つの脅威がアンジーと少年に迫る『モンタナの目撃者』ポスター&場面写真解禁

 女優のアンジェリーナ・ジョリー主演最新作『モンタナの目撃者』より、日本版ポスタービジュアルと場面写真が解禁された。

 本作は、『Mr. & Mrs. スミス』(2005)、『ウォンテッド』(2008)、『ソルト』(2010)などでアクションヒロインの筆頭として世界的な地位を不動のものにしたオスカー女優のアンジェリーナ(以下アンジー)が、『ウインド・リバー』(2017)のテイラー・シェリダン監督とタッグを組んだサバイバルサスペンス。「大自然の脅威」とすご腕の「暗殺者」に行く手を阻まれながらも、少年を守るために戦う森林消防隊員を演じる。

 今回解禁されたのは、炎に包まれたモンタナの山林をバックに、アンジー演じる森林消防隊員ハンナらの緊迫した表情を捉えた迫力満点のポスター。

 併せて、豪華共演陣の姿を切り取った場面写真も解禁。消防隊員姿のアンジーや、暗殺者2人が並んでライフルを構える姿、さらに傷つき放心状態の保安官夫婦や、アンジーが少年と目を合わせ手を握る様子など、2つの脅威の緊張感が伝わるカットが多数公開された。
 
 暗殺者の1人、パトリックを演じるのは、『X‐MEN』シリーズでビーストを演じたニコラス・ホルト。イメージを一新するかのような眼力が強烈な印象を放っている。もう1人の暗殺者ジャックには、大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で通称リトルフィンガーことピーター・ベイリッシュを演じたエイダン・ギレンがふんする。さらに保安官代理のイーサンには、Netflixオリジナルシリーズ『パニッシャー』でパニッシャーことフランク・キャッスルを演じ、シェリダン監督とは3度目のタッグとなるジョン・バーンサル。その妻アリソンにはメディナ・センゴア。そして、父が殺害される現場を目撃し、ある“秘密”を知ってしまったことで暗殺者に追われる少年コナーをフィン・リトルが演じる。

 映画『モンタナの目撃者』は9月3日より全国公開。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/8 12:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます