自分はどっち?【デート】で見極める「本命」と「それ以外」

拡大画像を見る

気になる男性と何度か食事もいってるけど、なかなか付き合うまでいかない。もしかして私はキープでほかの女性が本命だったりする?と、恋愛関係は悩み始めると止まりませんよね。
そこで今回は、今までのデートから振り返れる、本命とそれ以外の見分け方をご紹介します。
もちろん今回ご紹介したのはひとつの参考にしかなりませんが、本命とそれ以外の大体のニュアンスはばっちりつかめますよ。


自分が本命かどうかがわからない

気になる男性と回数を重ねたデート。相手とは良い感じって思ってるけど自分だけかもしれない......と思っている女性も多いです。結論回数を重ねている時点で、相手から一定の高い好意を持たれていると断言しても良いでしょう。


待ち合わせ場所での対応

まずチェックしたいのが、待ち合わせ場所での対応です。あなたが本命なら絶対に待ち合わせに遅刻はしませんし、前日から準備万端のはず。お風呂にもきちんと入って、ナチュラルな女性受けする香水を振り、髪の毛のセットもコーディネートも万全でしょう。
そしてなにより遅刻をしないし、待ち合わせ場所のちょっと前から待っていて、あなたの姿を探しています。
待ち合わせ場所の指定も、わかりやすい場所にしてくれるでしょう。万が一遅刻したとしても、連絡はきちんと入れてくれるはずです。


あなたに対しての気遣い

次にチェックすべきは、あなたに対してのちょっとした気遣いです。相手が女性になれていれば、しっかりとエスコートをしてくれるはず。
あなたがきゅんとするような些細な気遣いを、デート中行ってくれているのなら、もしかしたらあなたが本命なのかもしれません。


あなたとの思い出を覚えている

さて彼との会話で気を付けるべきなのは、彼があなたとの思い出をしっかりと覚えているかです。初めて会ったときの話などで盛り上がれたら、それはもしかしたらあなたが本命なのかも。
また前回のデートの内容もしっかり覚えているのかが肝。何度もデートを重ねている男性は、本命じゃない女性の一回一回のデートの内容なんて覚えていません。
これらを中心に、本命かキープかを見極めましょう。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/8 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます