瀬戸利樹「自粛破り&お持ち帰り報道」で他の芸能人の名前が出ないのはナゼ?

拡大画像を見る

 ニュースサイト「文春オンライン」が7月4日、俳優の瀬戸利樹の“自粛破りパーティ”と美女のお持ち帰りを報じた。瀬戸は人気急上昇中の若手俳優で、まさに今がブレイク前夜。人気に影響が出るのは必至だ。

 同記事によると、瀬戸は6月18日の夜、20人を超える飲み会に参加していたといい、会場となったバーでは瀬戸のほかにも俳優やタレントなども大勢参加。瀬戸は緑茶ハイを飲みながらどんちゃん騒ぎに参加していたという。バーを出たのは翌19日の午前4時30分ごろ。閑散とした六本木の街でタクシーを捕まえた矢先、同じパーティに参加していた“清楚なアナウンサー風”の女性と合流し、タクシーに同乗して瀬戸の自宅へと消えていったという。しかも、瀬戸には別の女性との交際も確認されており、事実なら“裏切りお持ち帰り”となる。

 瀬戸の事務所は「本人に確認したところ、知人の誕生日会に参加した事実を認め、軽率な行動をとってしまったことを深く反省しております。弊社としましても、社会の一員としての自覚を持ち、責任ある行動を実践していくよう厳重に注意いたしました」と記事の内容を認め、謝罪した。

 ネットでは《自覚がない》《呆れた》といった辛辣な意見が並んだが、一方で《なんでほかの俳優や、タレントは名前出ないの?》《1人槍玉にあげられてるが、ほかの芸能人参加者は名前出さないの?》といった声も。

「瀬戸は7月15日スタートのドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)に出演予定です。比嘉愛未演じる主人公が経営する会社のプランナーで、明るい性格のムードメーカーという役。さらにFODで配信されるスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』では主役を務めることが1日に発表されています。今回の記事は瀬戸に注目が集まるタイミングだから報道されたのでしょう。パーティに出席したほかの俳優やタレントなども今後タイミングを見計らって第2弾、第3弾と明らかにされる可能性は十分あります。出席した人たちはいつ報道されるか戦々恐々としているのではないでしょうか」(芸能記者)

 少なくとも今回の“自粛破りパーティ”と“裏切りお持ち帰り”のセット報道で瀬戸を“推しの王子様”とするファンの数が減るのは避けられないようだ。

(柏原廉)

関連リンク

  • 7/8 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます