我妻ゆりかさんがオーティコン補聴器とコラボ! エンジョイモアライフキャンペーン開始

拡大画像を見る

 オーティコン補聴器は“補聴器を付けた天使”として知られる我妻ゆりかさんをキャンペーンアンバサダーに迎えて「エンジョイモアライフキャンペーン」を7月7日~8月31日の期間に開催する。

 「エンジョイモアライフキャンペーン」は、補聴器を装用して人生を素敵に楽しむ写真や、補聴器を自己表現のためのデバイスとして活用している写真を、使用している補聴器メーカーを問わず、広くInstagramにて募集するキャンペーン企画。
 補聴器を使用する本人や家族が気軽に応募でき、「補聴器と○○」というテーマに沿った写真に、指定のハッシュタグを付けて投稿することで応募が完了する。
 応募者の中から抽選で100名に1000円分のクオカードをプレゼントするとともに、ダブルチャンスとして3組最大12名に「我妻ゆりかさんと行く水族館ツアー」が贈られる。
 キャンペーンアンバサダーを務める我妻ゆりかさんは、生まれつきの感音難聴を持っており、現在はオーティコン補聴器の「More(モア)」を装用して、雑誌やテレビで活動するグラビアアイドル。
 「我妻ゆりかさんと行く水族館ツアー」は、難聴による制限のない世界を楽しめるよう、同社所属の言語聴覚士が特別にアレンジしたもので、五感を刺激するアクティビティを盛り込んだ。「難聴だから」と人生を楽しむことを諦めないでほしいというメッセージが込められている。

関連リンク

  • 7/8 10:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます