あれ?何かがおかしい…自宅で感じた違和感【扉の向こうに誰かいる。Vol.6】

大学進学のため、東京で一人暮らしを開始した主人公「ちな」。

キラキラとした新生活を想像するも、急いで決めたアパートではだんだんと恐ろしいことが起き始めます。

幽霊よりも怖いのは、実は人間だったりして……。

扉の向こうに誰かいる。Vol.6



ある日、自宅のポストを開けると自分の荷物が開けられていることに気がついたちな。

しかし、「宅配業者の人が間違えて開けちゃったのかな……」と特に気にもしていない様子で……?





彼氏のAくんと電話し始めたら、突然お隣さんがシーンと静かに!

この時は不審に感じるも、ちなは違和感を見逃してしまいます。

その後Aくんに対してもだんたんと違和感を覚えるようになり……。

次回もお楽しみに!

(ちなきち)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/7 20:00
  • LAURIER PRESS(ローリエプレス)

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます