従業員の“清掃疲労”を軽減!時間制・定額制のダスキン新サービス「サニタイム」


ダスキンが展開するサービスマスター(プロのおそうじ)事業は、7月1日(木)から、クリニック、介護施設、オフィスなどのドアノブ、トイレなど不特定多数の人が触れる場所や物の表面、床や業務用エアコンのフィルターなど従業員の清掃負担になると考えられる場所の除菌、抗菌サービスを“時間制”・“定額制”で行う「サニタイム」の受注を開始した。

「清潔」な「時間」を届けるサービス


「サニタイム」は、Sanitary(清潔)なtime(時間)を届けるサービス。衛生意識の高まりにより、医療関係を中心に従業員の“清掃疲労”が懸念される中、2020年7月よりスタートした除菌と抗菌を組み合わせた「衛生清掃パック」サービスが多くの事業所で利用されていたことから、衛生清掃の必要性を鑑み、このサービスを導入した。

サービス内容は、「ドアノブ、手すり、テーブル、カウンター、椅子などの除菌清掃と抗菌加工」「トイレの除菌清掃と抗菌施工、洗面所の除菌」「床の除菌清掃」「業務用エアコンのフィルターや換気口の除菌清掃と抗菌コート」。衛生的な環境づくりをサポートしてくれる。

30分からの“時間制”でわかりやすい“定額制”

サービスは、30分からの“時間制”で、わかりやすい“定額制”。ライセンスを取得した衛生清掃のプロのスタッフが1名で行う。

詳細は、ダスキンの公式サイトで確認を。

※すべての菌に効果があるわけではありません。
※新型コロナウイルス発生後の消毒作業を行うサービスではありません。また、ウイルス感染などの発生の防止を保証するサービスではありません。

画像をもっと見る

  • 7/7 17:19
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます