青山祐子アナ NHK時代に神田愛花と富豪合コン暴露 神田「ご機嫌で記憶飛んだ」

拡大画像を見る

 元NHKの青山祐子アナウンサー(48)が7日放送の日本テレビ「今夜くらべてみましたSP」に出演。地上波9年ぶり登場として、居住している香港からライブ出演した。

 青い海が広がるベランダから出演し「香港です。私の自宅なんですが」と説明。あまりの美しい風景に、指原莉乃が「Zoomのウソの合成のやつみたい」といじると、「本物です。ものすごい湿気です」と笑った。

 香港には夫の仕事の都合で移住したと説明。NHK時代に後輩だった神田愛花アナが「何着てるんですか?」と、胸元までレースの一見ウエディングドレスのような白シャツにツッコミを入れた。

 神田アナがやさしい先輩で一緒に食事に行ったと話すと、青山アナは「行きました。かわいい子連れてきてと、よく言われるので神田さんに声をかけて」と笑顔で明かした。

 後藤輝基が「コンパ的な感じですか」と聞くと、青山アナは「そうですね」とあっさり認め、「どこまで言っていいの?神田さんが凄い楽しそーうに、安室奈美恵ちゃんの曲に乗って、そこで初めて出会った男性と揺れてたんで、酔うの早いなと思って」と暴露。爆笑が起こる中、神田アナが「青山さん!」と止めようとしたが、青山アナは「遠目に見ながら、持って帰られないかなーって心配しながら見てました」と明かしきった。

 神田アナは「あの夜は本当に楽しかった。私よく合コンを当時してたんですけども、青山さんが誘ってくださった合コンは本当に凄い方たちの集まりで、お店じゃなくて、何百平米もあるようなお家のホームパーティーなんですけど、そこの主がそのマンションごとの主だったりするんです。自然とお酒がおいしくて、ご機嫌になっちゃいまして、記憶が飛んじゃってる」と振り返っていた。

関連リンク

  • 7/7 22:22
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます