【片思い】はいつやめる?タイミング・諦められないときの対処法・立ち直り法♡

拡大画像を見る

ずっと片思いをしているけど、なにかとやめるタイミングがわからず、だらだらと時間だけが過ぎてはいませんか?あきらめきれずに、何年も片思いしている女性も意外と多いでしょう。
そこで今回は、片思いをやめるタイミング・やめられないときの対処法・やめた時の立ち直り方法をまとめてご紹介します!
片思いをやめると、意外と新しい素敵な恋が待っているかもしれませんよ。


片思いをやめるタイミング

片思いをやめるタイミングは、告白後です。高校時代であれば卒業式で告白しようなど区切りがあると思いますが、社会人になると区切りがありません。そこでだらだらと片思いを続けているうちに、相手に彼女ができ、いつの間にか結婚している場合もあります。
自分自身で期限を決めましょう。そしてそこで告白をして、その付近であきらめるのがおすすめ。断られた場合は、なんどもアピールするとウザがられる場合もあるのでしばらくは好きなのを隠したほうが良いでしょう。


諦めたくないときの対処法

どうしても諦めたくない場合は、しばらく相手の友達ポジションにいれるようにがんばりましょう。相談相手になったりして、健気に相手を抱擁するのが大事。嫉妬などでもやもやする機会が多くなるとは思いますが、耐えるしかありません。
そして再び告白できる機会を逃さないようにしましょう。


立ち直るには新しい恋を

失恋から立ち直るには、新しい恋の風を入れる必要があります。新しい恋は意外とどこにでも転がっているもので、最初は街中ですれ違った人の観察から始めてみましょう。近しい人で想像するのは生々しいので、とりあえずはミーハー気分で「この人格好良いなぁ」など、ほかの人に気を向ける練習からしていくのがおすすめ。
心機一転、気持ちを入れ替えられるようにしましょう。


新しい趣味を始めるのもおすすめ

恋愛をするのがつらい場合は、趣味や習い事に没頭しましょう。人間はなにかひとつのことに没頭すると、つらいことを考えなくてもよくなります。次第に片思いの傷も癒えていくでしょう。
片思いをやめるのはつらいかもしれませんが、片思いをしていることにより素敵な恋を逃しているかもしれません。自分を愛してくれる男性を見つけちゃいましょう。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/7 20:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます