永野芽郁、“1日5食”大食いエピソード明かす

【モデルプレス=2021/07/07】女優の永野芽郁が7日、日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜、あさ8時~)に出演。大食いエピソードを明かした。

◆永野芽郁、大食いエピソード明かす

同日スタートの同局系新ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(毎週水曜よる10時~)で共演する戸田恵梨香とともに出演した永野。同じく共演者のムロツヨシはVTRで出演した。

永野の印象を聞かれると「皆さんのイメージと違うところでは、芽郁ちゃんは基本お腹が空いてる子です」と明かしたムロ。

ムロは永野のために「昨日自分が何を食べたか思い出しながらそのエピソードを話して、少しでも彼女のお腹に満たされるものがないかを探す日々」だとユーモアたっぷりに話した。

VTRが終わると「ちょっと歩けばお腹空くんですよ」と、ムロの話に補足した永野。「1日にどのくらい食べるの?」と聞かれると「多い時は5食です。ガッツリ5食食べちゃいます」と話し「朝普通におにぎりとか食べて、昼ラーメン食べて、おやつくらいの時にパンとか食べて、夕方また麺食べて、家帰ってまた麺食べます」とその内訳を説明すると、スタジオは驚きに包まれた。

◆永野芽郁の大食いエピソードに驚きの声

視聴者からは「全部炭水化物(笑)」「どこにそんな入るの?」「スタイル維持すごい」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 7/7 17:33
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます