「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/波乙ちゃんのカワイイ「八重歯」が…

拡大画像を見る

 今週はボートレース丸亀(香川県丸亀市)で、G2「第3回全国ボートレース甲子園」(7月6日【火】~11日【日】)が開催されます。

 各都道府県の代表レーサー(支部ではなく、選手の出身地で区分。勝率上位5名の中から1名選出)による大会で、先日のSG「第31回グランドチャンピオン」(6月22日~27日、@ボートレース児島)で2度目のSG制覇を果たした前本泰和さん(広島、A1級)を含む優勝戦のメンバー、菊地孝平さん(静岡、A1級)、湯川浩司さん(大阪、A1級)、白井英治さん(山口、A1級)、峰竜太さん(佐賀、A1級)、松井繁さん(大阪、A1級)もそろって参戦します。

 ボート界の夏の風物詩と呼ばれつつありますが、まるでSG戦のような超豪華メンバーですね。

 私の地元、東京からは師匠の村田修次さん(A1級)が初めて選出されました。ペラ小屋で会った時にニコニコしながら「東京代表として頑張って来る」と話していたので、すごく楽しみです。ちなみに最終日の7月11日は村田さんの48回目のバースデー。みずから祝う走りを見せてくれるかもしれませんね。

 東京支部からは、ほかにも石渡鉄兵さん(A1級)が千葉県代表、長田頼宗さん(A1級)が神奈川県代表と計8人が出場しますが、その中の一人、北海道出身の門間雄大クン(B1級)は、私と同じ「三多摩ブロック」なので、毎年1回、家族ぐるみで集まる会で一緒になります。

 昨年はコロナ禍で会えませんでしたが、一昨年のバーベキューパーティーに、かわいい息子さんを連れて来ていました。今年こそ会えるといいな~。

 そして今週は、ボートレース尼崎(兵庫県尼崎市)で「ヴィーナスシリーズ第7戦 尼崎プリンセスカップ」(7月7日【水】~12日【月】)も開催されます。

 私が注目するのは、同期で節間中の7月8日が誕生日の中川りな(福岡、A2級)と、八重歯がチャームポイントの山川波乙ちゃん(三重、B1級)です。

 その波乙ちゃんですが、6月のG3「オールレディース江戸川女王決定戦KIRINCUP」(@ボートレース江戸川)で一緒になった時にビックリ。「なんで矯正したの」と、思わず口から出てしまいました。あ~、あの八重歯、メッチャかわいかったのにな~。

 2人への応援をお願いします。

【富樫麗加選手「今後の出場予定」】

7/1~7/6 平和島(G3)平和島レディースカップ

7/13~7/18 児島(G3)オールレディース 第33回瀬戸の女王決定戦

7/25~7/30 下関(G3)G3オールレディース ジュエルセブンカップ

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。21年3月、ボートレーサーの今泉友吾選手と結婚。

関連リンク

  • 7/7 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます