韓国発ブランド「SAINTPAIN」、オンラインストア「60%」への出店を開始


BTSメンバーも愛用することで日本で知名度を高めている、韓国ストリートブランド「SAINTPAIN(セイントペイン)」が、アジアの日本未上陸ブランドが300以上集まるオンラインストア「60%」(シックスティーパーセント)での販売を開始した。

韓国・ソウル発の「SAINTPAIN」


「SAINTPAIN」は、韓国・ソウルで誕生したストリートウェアブランド。アメリカの50〜60年代のスタイルからインスパイアされたアイテムが並び、韓国ファッション通から人気を集めている。

そんな「SAINTPAIN」が、今回オンラインストア「60%」にて日本初上陸を果たした。

オンラインセレクトストア「60%」

「60%」は、アジア10カ国から約250ブランド以上を取り揃えるオンラインセレクトストア。「アジアンストリート」を提唱するストアとして展開している。

現在、韓国や台湾、インドネシア等をはじめとするアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃え、世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっている。

韓国らしいシンプルなアイテム展開にも注目の「SAINTPAIN」を、早速「60%」でチェックしてみては。

画像をもっと見る

  • 7/7 15:14
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • トリトン

    7/7 16:04

    何故?敵国の大嫌いな日本に売るのかな?本当に糞韓国は頭大丈夫かな?来たら買う日本人は1着5万円で売り付け差額を税金にしろや韓国ハートな奴らなら喜んで10万でも買うやろう。

記事の無断転載を禁じます