1日10食限定!国産最高級パイナップル“ゴールドバレル”を使用したパフェが登場

拡大画像を見る


ザ・リッツ・カールトン沖縄では、8月1日(日)〜15日(日)の期間、沖縄県の推奨品種として登録されている最高級パイナップル“ゴールドバレルパイン”を使用した「パイナップルパフェ」を、1日10食限定で販売する。

糖度が高くジューシーなパイナップル

パイナップルの産地として有名な沖縄。中でも、県北部と八重山地区のほんの一部の地域でのみ栽培されているゴールドバレルパインは糖度が高く、ジューシーなことで知られている。

ゴールドバレルパインをふんだんに使用

今回発売の、ザ・リッツ・カールトン沖縄オリジナル「パイナップルパフェ」は、酸味が少なく芳醇な甘さが特徴のゴールドバレルパインをふんだんに使用した一品。

パイナップルそのものの甘みとソルベやヨーグルトの酸味が絶妙なハーモニーを奏でる、さっぱりとした口当たりのスイーツだ。

グラスの中にバニラジェラートとパイナップルソルベ、自家製ヨーグルトを贅沢に重ね、その上に糖度の高いゴールドバレルパインをたっぷりとトッピングすることで、従来とはまったく異なる味わいの「パイナップルパフェ」に仕上げている。

商品の詳細

料金は2100円(税サ込)。販売は、ホテル棟3階に位置する「ザ・ロビーラウンジ」にて。

事前予約も可能となっているので、詳細はザ・リッツ・カールトン沖縄に問い合わせを。

夏本番を迎える沖縄にぴったりな、爽やかな味わいの「パイナップルパフェ」を堪能してみて!

■ザ・リッツ・カールトン沖縄
住所:沖縄県名護市喜瀬1343-1

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

  • 7/7 15:14
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます