【彼氏が落ち込んでる時】にできること3選♡目指せ気遣い女子!

拡大画像を見る

仕事などで彼氏が落ち込んでいるときって、意外とどうすれば良いのか困ってしまいますよね。気遣うにしても、その気遣いに対して鬱陶しいと思われてしまっては元も子もありません。
そこで今回は、落ち込んでいる彼氏にできることを3つ選び、ご紹介していきます!
ついでに彼氏が落ち込んでいるときに、自分も落ち込んでいた時の対処法もご紹介するので是非参考にしてくださいね。


暖かいお風呂とご飯

気分が落ち込んでしまっている時は風邪と一緒。温かいご飯を食べて、温かいお風呂に入って体を休めてあげましょう。ゆっくりとリラックスすると、落ち込む原因になった嫌なことも忘れ始めて、気分も次第に元通りになります。
睡眠もしっかりとるのが大事なので、安心できる環境づくりに徹しましょう。ちなみに睡眠時前はあたたかい飲み物を飲んで、部屋を暗くしたりアロマを炊くのがおすすめです。


さりげない優しさを

彼氏が好きなようにさせてあげましょう。甘えたいときは甘えさせて、何かしたそうだったら普段よりも優先度を上げるのがおすすめ。とことん付き合いましょう。
甘えたいときも、さりげなく頭をなでたりして気遣ってあげましょうね。


気遣いすぎないように気遣う

気遣いすぎると、逆に彼氏が嫌な気分になってしまう場合も。気遣っている感を出さないようにして、「やってあげている」という感情もなくすようにしましょう。
あなたがしたいから気遣っているのであって、彼氏にそれが無下に扱われても反応しないようにする覚悟を持ってください。余計なお世話を焼いてしまう場合もあるのを頭の片隅に入れてくださいね。
気遣いすぎないように、気遣いましょう。


彼氏が落ち込んでる時に自分が落ち込んでる時の対処法

彼氏も自分も落ち込んでいる場合は、自分も落ち込んでいるのを伝えてご飯を豪華にしたり二人きりでうだうだゴロゴロしましょう。愚痴や落ち込んだ原因を話し込んだ後は、別のことに意識を向けるのがおすすめ。
愚痴を思い切り吐き出した後は、二人でゲームをしたりして盛り上がりましょうね。


相手を気遣えるようになろう

相手のことを考えた行動は意外と難しいもの。おせっかいの場合もあるので、必ずしも受け入れられないのを頭に入れて、広い心がある時に気遣うようにしましょう。(笹原ゆゆ/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 7/7 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます