元ジャニーズJr.・江田剛、“闇スロ通い退所”山本亮太とユニット結成! 「胸熱!」「これで良かったの?」とファン賛否のワケ

拡大画像を見る

この投稿をInstagramで見る

江田 剛(@eda.tsuyoshi)がシェアした投稿

 ジャニーズJr.内ユニット・宇宙Sixの元メンバー・山本亮太と江田剛が、「えだりょ」というユニット名で新たに活動することが明らかになった。7月24日には、埼玉で1stコンサート『Re☆StarT』を開催するというが、ジャニーズファンからは賛否両論が噴出している。

 2001年にジャニーズ事務所入りを果たし、Jr.内ユニット・They武道や宇宙Sixなどに所属していた江田。今年6月25日に主演舞台『あやかし緋扇』の千秋楽を迎えたばかりだが、同30日にエンタメサイト「ISLAND TV」からプロフィールや動画が消え、退所したことが判明した。

「今年4月、舞台を中心に活動するジャニーズJr.の室龍太、高田翔、寺西拓人や、元宇宙Sixの原嘉孝がジャニーズタレントとして独り立ちしました。しかし、江田はJr.に残ったままで、『あやかし緋扇』以降、新規の仕事のスケジュールが不明だった上、同作の千秋楽の挨拶で、『今までやってきたことすべてが、今の僕になっている』などと、これまでの活動を振り返るような発言をしていたとか。こうした経緯もあり、一部ファンの間で『江田が6月末で退所するのではないか?』と、ささやかれていたんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、山本は昨年10月1日付でジャニーズを退所し、同11月にTwitterやYouTubeチャンネルなどを開設。YouTubeについては、今年4月末で一旦休止し、7月より「リニューアルという形でパワーアップ」すると発表していた。休止前最後の動画「【絶対見てください】2021年4月30日をもちまして、亮ちゃんねるは◯◯◯します!」内では、リニューアル後の展開について「本当に僕がずーっと待ちに待った人と一緒にやります。皆さん、期待しててね」とも話しており、“江田合流説”を唱えるファンも少なくなかった。

 そんな中、江田は実際に6月30日をもって事務所を離れ、山本と活動を共にすることに。さっそく江田は個人SNSを開始し、「えだりょチャンネル」として再始動した山本のYouTubeチャンネルにも登場しており、ファンからは「山本くんと、江田くんがコンサートするとか胸熱! They武道の時から知ってる2人がまた見れて幸せ」「りょーちゃん、江田ちゃん、待ってました! 2人についていきます!」「2人が歌っているところをまた見られるなんて……えだりょ最高!」などと、歓喜や祝福の声が上がった。しかし、山本と江田の再始動には、少なからず疑問の声も見受けられる。

「山本といえば、昨年10月2日にニュースサイト『文春オンライン』が、“違法闇スロット”通いをスクープ。ジャニーズは同日に公式サイトで『この度、山本につきまして、スロット店で賭博行為に及んでいたという重大な契約違反行為が確認されたため、弊社は、昨日をもちまして山本との専属契約を解除いたしました』と発表し、これをきっかけにメンバーで話し合った結果、宇宙Sixの解散が決まったとされています」(前出、記者)

 そのため、「江田ちゃんは本当ににこれで良かったの?」「やまりょ、グループ解散させといて江田ちゃんを呼ぶってどうなの? ほかのメンバーがかわいそう」「正直言って、複雑な気持ち。それぞれ頑張ってほしかった」「江田ちゃんが決めたことだから応援はするけど……。亮ちゃんのせいで宇宙Sixが解散しただけにモヤモヤする」といった、否定的なコメントも少なくない。

「ちなみに、“元ジャニーズ”が集まって活動しているユニットはいくつかありますが、解散してしまったものも多い。そんな中で、元Love-tuneメンバーで結成された7ORDERは現在も人気を集めており、一時は、TOKYO MXで冠番組を持っていたほど。今月7日にはメジャー1stシングル『雨が始まりの合図/SUMMER様様』がリリースされます」(同)

 今後、山本と江田がどんな活動をしていくのかはわからないが、7ORDERのように活動を続けられるのか、ファンの期待と注目が集まる。

  • 7/7 8:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます