【12星座別】恋愛をしたら騙されるかもしれないポイント<その2>

普段はしっかりしていても、恋愛となると騙されてしまうことがあります。
ここではしし座、おとめ座、てんびん座、さそり座の騙されるかもしれないポイントをチェックします!


しし座


派手で大胆なしし座の人は、華やかで燃えるような恋に憧れているところがあります。
見た目や財力などのステータスに弱く、しかも自分なら好条件の男性を引き寄せられると信じています。

そのため条件が揃っている男性には、コロッと騙されてしまいがちです。
しかしプライドが高いため、騙されたとしても「彼はそんなつもりじゃなかった」と認めないでしょう。

おだてに弱く、頼まれると断れない一面があるので、口のうまいひとにも注意が必要です。

おとめ座


おとめ座の人は、騙されていることに気づきにくいタイプです。
「あと何年待って欲しい」とか「落ち着いたら必ずするから」などという言葉を信じ込むでしょう。

日頃からしっかりしていて計算高い部分があるので、自分が騙されるとは思っていません。
自分を過信していることもあり、騙されたのではなく状況が変わったんだろうと解釈しそうです。

とはいえポジティブに考えられるぶんには、それでいいのかもしれません。

てんびん座


バランス感覚に優れ、どんな相手にも合わせられるてんびん座の人は、客観的に物事を見ています。
さらに、面倒くさそうなことや疲れるようなことはしたくないので、怪しいと思えばすぐ人に相談するでしょう。

そういった点からも、大きく騙されるようなことは少ないです。
ただしサバサバしていて、彼氏を干渉することのないてんびん座。

知らないうちに彼が他の女性を好きになっていた、なんてことが起こりかねません。

さそり座


さそり座はもともと裏切り行為やウソに対して敏感で、直感力がはたらく人。
しかし一途に恋することが災いして、彼氏のウソは見抜けなくなることがあるようです。

見抜けないというよりも、彼の悪いところもひっくるくめて、すべてを愛そうとする傾向があります。
つき合ったばかりの人に騙されることはなくても、とことん愛する男性には弱いといえるでしょう。


信じていた男性に騙されるのは悲しいですが、人を信じられなくなるのもまたツライことです。
人を見る目を養って、楽しい恋愛をしてくださいね!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 21:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます