「ありがとう」が一言もない! 恋心が一瞬で冷めた彼の言動

親しき仲にも礼儀ありという言葉があるように、気心知れる仲になったからこそ、相手への感謝の気持ちや謝罪は言葉にして伝えたいものですよね。とはいえ、親しくなればなるほど、言葉で感謝を伝えることが少なくなる人もいます。ここではそんな、礼儀のなさゆえに恋心が一瞬で冷めたエピソードを聞いてみました。

「ありがとう」が一言もない

・「1か月前から彼の誕生日の準備をし、当日のスケジュールや誕生日プレゼントなども気合いを入れて用意したのに、彼からありがとうの一言もなし。しかも私が考え抜いて贈ったプレゼントに対して、『へー、意外といいセンスしてんじゃん』って謎の上から目線でコメントされて激萎え。
何さまのつもりなの? 王子さま? だとしても許せない! 彼への気持ちが一瞬で冷めた」(20代・学生)

・「彼が風邪を引いたというから、買い出しをして彼の家に行ってご飯の準備をしたり洗濯や片付けをしたのに、治ったあとにありがとうの一言もなし。それどころか、治ったらすぐに女友達と遊びに行ったことを知ってショック。
礼儀がなっていないどころか人としてどうなの? こんなレベルの人と付き合う私じゃだめだなと思って別れを決意した」(20代・学生)

▽ 何かしてもらったら「ありがとう」と伝えるのは、子どもでもできること。そんなことさえできないのは、成人男性としてどうなのかと思ってしまいますよね。きっとこれから先も、ありがとうと感謝されない日々が続くのでしょう。そう考えると、関係を断ち切ってよかったのかもしれません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 13:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます