アンガールズ田中卓志 ぎっくり背中を発症 痛々しい動画に有吉「カッコいい」

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が6日、インスタグラムを更新。「ぎっくり背中」になったことを報告した。

 田中は「ぎっくり背中になりました 痛すぎて動けない!みなさんもお気をつけて 姿勢良くしてないとこうなります」と注意喚起。動画もアップし、椅子からそぉっと立ち上がり、背中を丸めた状態でとぼとぼと歩く痛々しい自身の姿を公開した。

 この惨状に対して、有吉弘行は「カッコいい!」とコメント。田中は「こらー!おいー!」とツッコんだ。フワちゃんも「腰も画質悪くてかぁいとぉ」と書き込み、田中から「腰じゃなくて背中だけど…」と返信された。

 フォロワーからは「動画がリアルすぎてビビります。お大事になさってください」「おじいちゃんみたいだよー」と心配されていた。

 ぎっくり背中とは、左右の肩甲骨の間あたりから腰のあたりまでの関節や筋肉に炎症が起き、背中に激痛が走る状態。

関連リンク

  • 7/6 18:08
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます