芳根京子、4つの衣装で魅せる最新の素顔「どの衣装の私が好みか、読者の方に直接聞いてみたい」『FLASH』表紙登場

芳根京子が、本日7月6日(火)発売の『FLASH』1610号(光文社)表紙&巻頭グラビアに登場した。

芳根京子が同誌に登場するのは、今回が初めて。表紙と10ページにわたって、彼女の最新の素顔を4つの衣装で撮り下ろした。

“グラビア撮影の機会はあまりないので新鮮”という芳根。主演映画に加え、今春2本の連続ドマラに同時出演など多忙を極めるが、“求めていただけるのが嬉しい”と笑顔を見せた。

芳根京子 コメント

役を演じさせていただくように、それぞれ4着の衣装に気持ちを込めて着させていただきました。どの衣装の私が好みか、読者の方に直接聞いてみたい気持ちもあります。

芳根京子 プロフィール
24歳。
1997年2月28日生まれ、東京都出身。
2013年、女優デビュー。2014年映画『物置のピアノ』で初主演。2016年 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインを演じる。映画『累ーかさねー』(2018年)、『散り椿』(2018年)で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2021年は、すでに『ファースト・ラブ』など3本の出演映画が公開。今春放送の連ドラ『コントが始まる』(日本テレビ系)、『半径5メートル』(NHK)に同時出演。7年振りの主演映画『Arc アーク』公開中。

関連リンク

芳根京子 公式Twitter

『FLASH』1610号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:¥480(税込み/7月6日発売号)

関連リンク

公式サイト『Smart FLASH』会員制サイト『FLASH Prime』

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 17:33
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます