関水渚、沖縄でまぶしいビキニ姿を披露! 『FLASH』登場

関水渚が、本日7月6日(火)発売の『FLASH』1610号(光文社)に登場した。

今回の撮影は、沖縄で実施。まぶしいビキニ姿を披露した。

7月7日(水)からスタートするドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』で連続ドラマ初主演を務める関水。

同ドラマは野球が題材となっているが、関水自身も高校時代は野球部のマネージャーを務めた経験があり、“友達から誘われて軽い気持ちで始めたこともあって、当時はそこまで熱くなれず、2年の終わりにやめてしまったんです。今回、野球経験者の役柄なので、父とキャッチボールをしたり、バッティングセンターに通って練習したりしているのですが、もう野球の虜で……。もっと早く野球の魅力に気づけたらと後悔しています(笑)”と語っている。

関水渚 プロフィール
23歳。
1998年6月5日生まれ、神奈川県出身。
2015年<第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン>にてファイナリストに選出され、映画『町田くんの世界』で女優デビュー。映画『カイジ ファイナルゲーム』『コンフィデンスマンJP プリンセス編』などの話題作に立て続けに出演。7月7日(水)からドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』(テレビ東京系)で連ドラ初主演を務める。

関連リンク

関水渚 公式Instagram

『FLASH』1610号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:¥480(税込み/7月6日発売号)

関連リンク

公式サイト『Smart FLASH』会員制サイト『FLASH Prime』

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 17:24
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます