スマホスタンドにもなる大容量モバイルバッテリ、ワイヤレス充電にも対応

拡大画像を見る

 Aukey Technologyは、ワイヤレス充電可能で折りたたみ式スタンドを備えた、容量1万mAhのモバイルバッテリ「Basix Pro」のアップグレードモデル(PB-WL02S)を7月7日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後の見込み。

 新しいBasix Proは、USB Type-Aポート、USB Type-Cポートどちらも急速充電に対応し、Type-AポートがQC3.0対応で出力が最大18W、SCP対応で出力が最大22.5W、Type-CポートがPD3.0対応で出力が最大20Wを実現している。また、ケーブル充電と「Qi」準拠のワイヤレス充電に対応しているので、ケーブルによる充電と合わせて計3台の機器を同時に充電できる。
 ワイヤレス充電は、最大10Wでの充電に対応しており、iPhone 8以降の機種なら最大7.5Wで充電可能。厚さ3mmまでのスマートフォン(スマホ)ケースなら、装着したままで充電できる。
 本体には、スマホをちょうどいい角度に立てかけられる折りたたみ式スタンドや、バッテリ残量が分かりやすい4基のLEDライトを備えている。サイズは幅75×高さ16×奥行き155mm。重さは242gとなる。

関連リンク

  • 7/6 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます