百田尚樹さん「昔2ちゃんねるでDQN(ドキュン)て言いまして」「やってることはDQNですよこれ!」無免許運転の木下ふみこ都議を痛烈批判

拡大画像を見る

7月4日、東京都議選挙が行われ、定数5人の板橋区では都民ファーストの会で現職の木下ふみこ議員が29767票を獲得し当選した。

7月5日昼過ぎ、木下都議が2日に無免許で衝突事故を起こしていたことが報じられる。事故の発生を明かすこともなく、また報じられることもなく選挙活動を続けていたということで批判が殺到していた。

参考記事:
7月4日の都議選で当選した都ファ・木下ふみこ都議が2日に無免許運転で衝突事故 議員辞職を否定もツイートには批判殺到
https://getnews.jp/archives/3051432[リンク]

木下都議は「免停中だったが期間を間違えて乗ってしまった」と釈明したとのこと。
これに対し、作家の百田尚樹さんはこの件について語っていた他のユーザーのツイートを引用し

過去4回、免停になった私が言う。 免停の期間をうっかりすることなんて考えられない。 あと、免停中にクルマを乗りたい気持ちはめちゃくちゃわかる。こっそりと乗りたい気持ちは痛いほどわかる。 しかーし! 乗るなら、細心の注意を配り、超模範運転・安全運転をするべき。 あ、わしはしてないで

とツイート。さまざまなツッコミが入る中、百田さんは「数え直したら5回でした」と訂正し、

免停期間をうっかりするはずがないと言ったのは、免停中は免許証を警察に取り上げられていて、免停が終わってから、それを警察まで受け取りにいかないといけないからだ。
つまりその間にクルマに乗る場合は、免許証不携帯で乗ることになり、期間をうっかりするなんて、あり得ないのだ。

ともツイートを行う。

また、翌6日朝に放送された百田さん出演の生放送番組「真相深入り!虎ノ門ニュース」では、先の百田さんのツイート等について触れた東スポの記事を取り上げるなどして、やはり木下都議を激しく批判。
「よく昔『2ちゃんねる』でDQN(ドキュン)て言いましてね。アホまるだしのヤンキーみたいなのをDQNて言いましたけど、やってることはDQNですよこれ!」
等、言及を行っていた。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 7/6 14:55
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます