大谷翔平の大活躍に坂上忍「デジャブーじゃないよねって」 ヒロミも興奮

拡大画像を見る

 フジテレビ系「バイキングMORE」が6日、13日(日本時間14日)にデンバーで開催されるオールスター戦で“二刀流”出場が決まったエンゼルス・大谷翔平投手の話題を取り上げ、MCの俳優・坂上忍が「えっ、これデジャブーじゃないよねって」と話すなど、スタジオでは毎日のようにホームランを打ち続ける大谷の活躍に興奮のコメントが続いた。

 タレントのヒロミは、868本塁打の世界記録を持つ王貞治氏になぞらえ「昔子どもの頃に、王さんって見るたんびにホームラン打ってた。もう、ここは打たないかなっていう時でも王さんって打ってて、もう毎回打ってたような感じだった。大谷もそれに近いものがある。毎日朝テレビ見てて、まさか打たねえ…打つんだー!ここで。もうだから、子どもの頃に王さんを見てたイメージで大谷さんは見れる」。あまりの熱のこもりように笑いが起きるほどだった。

 元AKB48の高橋みなみも「今ヒロミさんもお話しされてましたけども、ヒロミさんにとっての王さんが、私はホントに毎朝起きると大谷選手がホームラン打ってるのが、昨日のニュースかなと思うんです。毎日ホント楽しみになってますね」と興奮気味に続くと、坂上も「だって何か朝の情報番組とか見ててさ、えっ、これデジャブーじゃないよねっていうぐらい。あっ、また大谷のことやってるっていう状態でしょ」と頼もしそうに力説。

 ブラックマヨネーズ・小杉竜一は「また実況の人が『ショーヘイ・オータニ』って言ってる感じ。いつのショーヘイ・オータニやねん!って感じでわからんくなってる」と笑わせた。

関連リンク

  • 7/6 14:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます