若手演歌歌手同士の“略奪愛”エグい内幕が流出!?婚約破棄された女性が怒りの暴露?

拡大画像を見る

「実は今、演歌歌手同士の“略奪愛”騒動が関係者やファンの間で物議を醸しているんです」

 そう話すのは夕刊紙デスク。

 当事者である男性演歌歌手のAは、20代半ばの若手イケメン演歌歌手として人気急上中で、音楽番組や地元テレビ局の番組にも出演中だ。

 また、30代前半の女性演歌歌手のBは有名作曲家の楽曲で華々しくデビュー。バラエティ番組のほか、そのビジュアルや豊満なバストを活かして雑誌のグラビアも飾っている。

 前出の夕刊紙デスクが続ける。

「Aは所属事務所公認で、22歳の一般女性と婚約していたそうです。しかし、Bがその一般女性からAを奪ったようで、そこから『5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)』に内幕が流出したり、ツイッターでAと婚約者のLINEのやりとりが投稿されるなど、泥沼化の様相を呈しているんです」

■“生々しすぎる”……LINEのやりとりも流出

 5ちゃんねるのBに関するスレッドには「婚約者とBどっちが本命?」「Aとの話、エグいw 婚約者可哀想」「どこまでも落ちたなw なかなかここまでの内容暴露されることないだろ」といった、AとBに対するバッシングが多数書き込まれている。

 また、Aの婚約者だと思われる人物は、ツイッターに「一連の問題でお騒がせしている件について、皆さんにご心配やご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し訳上げます」としつつ、「裏切られてから、自分なりの関係の修復を試みましたが、お相手からは誠意のある対応がありませんでした。修復の余地がないとわかった以上、私は、闘う決意を固めました」と、今回の件について、弁護士に相談したと投稿している。

「ツイッターにはAとBのおノロケのようなLINEのやりとり、性交渉に関する生々しいやりとり、さらにはAが婚約者に対して“向こうの事務所にも迷惑かかるから消して”と騒動の収束を図るようなLINEのやりとりも流出しています。元画像は現在は削除されたようですが、そのスクリーンショットが拡散している状況です。

 週刊誌に芸能人同士のスキャンダルが報じられることはあっても、ツイッターやネットの掲示板でここまで書かれることなんてなかなかないことで、それが話題を呼んでいます。婚約者だと思われる女性は弁護士に相談しているということですから、今後、AとBを巡って何かしらの動きもあるかもしれませんね……」(前出の夕刊紙デスク)

 Aはイケメン演歌歌手として、Bもセクシーな若手演歌歌手としてこれからの活躍も期待される人物だけに、今回の“ネット流出騒動”は、大きなダメージとなるかもしれない……。

関連リンク

  • 7/6 12:36
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 流出は怖いね!※良い関係の時は信頼して何でもやり取りして!、それが一転して拗れると暴露、「晒してやる!」と流出してしまうと完全に消す事は無理に※、一般人でも晒されるリスク、ダメージは半端ない※ 怖過ぎる※※

  • 出ましたお相手アルファベット表記スクープ?記事、誰か判らずのクセに長い文面で読者を釣ろうという浅知恵( -д-)

  • 始まりましたね。Á・B・Çと、これまで、当たった情報は?

記事の無断転載を禁じます