渡辺満里奈、免停中事故の都議に怒 票を入れた有権者への「ひどい裏切り」

拡大画像を見る

 タレントの渡辺満里奈が6日、TBS系「ひるおび!」で、免停期間中に車を運転し事故を起こした木下富美子都議について、投票してくれた人への「ひどい裏切り」と断じた。

 番組では選挙期間中の2日に免許停止期間中にも関わらず車を運転し、人身事故を起こした木下都議のニュースについて特集。木下都議は「免停期間が終わっていたと勘違いしていた」と説明している。

 渡辺は「そもそも免停になるっていうことは、それまでに違反しているって事ですよね。免停なんて結構なもんだと思うんですけど」と言うと「そこまで違反を起こしていて、停止になっていて、それが(免停期間が)終わってると思ったって、基本的な社会のルール、規範を守れない方じゃないかと思われても仕方がない」とピシャリ。

 さらにその事故を隠し、2万人ちかい票を得たことにも「ひどい話。票を入れた有権者へのひどい裏切り」と断じていた。

 木下都議は都議選で当選するも、所属の都民ファーストの会は木下都議を除名している。

関連リンク

  • 7/6 11:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます