社会人意識調査:緊急事態宣言解除後「お店でお酒」飲んだ?“YES”と答えた人の割合は…?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。7月5日(月)の「社会人意識調査」のテーマは「今回の緊急事態宣言解除後、お店でお酒を飲みましたか?」。はたして、その結果は……?


番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(左)と秘書・浜崎美保(右)


Q.今回の緊急事態宣言解除後、お店でお酒を飲みましたか?

はい  23%
いいえ 77%
(回答数:958票)

◆「はい」に関する意見
「たびたび常連のお店に1人で黙酒させてもらっています」(東京都 35歳 男性 会社員)

「時間潰しがてらカフェでご飯を食べようと思ったら、ビールが目に止まってしまい思わず注文(笑)。すると、店員さんから『お酒をご注文いただいたので、1時間半でご退席をお願いします』と言われ、そこで2時間ほど時間を潰すつもりだったので、“しまった!”と思いました」(神奈川県 38歳 女性 自営業)

「飲みに行っています。でも、飲んでいる様子をSNSにあげられません。世知がらい世の中です……」(東京都 48歳 男性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見
「お店で飲んだりは、しばらくしていないです。おうちにバーカウンターを置いて、家カクテルを楽しんでいます♪」(神奈川県 28歳 男性 会社員)

「引き続き外出自粛しています」(東京都 29歳 女性 会社員)

「医療従事者なのでワクチンは早々に接種しましたが、外での飲食をしないことが日常になってしまっています。外飲みをするタイミングが分からなくなってきています」(埼玉県 42歳 男性 医療従事者)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が23%、「いいえ」が77%となりました。東京、大阪など10都道府県に出されていた緊急事態宣言は6月20日(日)に解除されましたが、まん延防止等重点措置が適用されている地域もあり、いまだ外飲みは厳しい面もあるようです。

【男性は「はい」が3割近い】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が「男性」27.1%、「女性」17.5%なりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、「20代」20.7%、「30代」25.2%、「40代」23.3%、「50代」23.2%となっています。

◆アンケートの詳しい結果はサイトからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆7月6日(火)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは「朝、スムージー飲みますか?」です。投票はサイトから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月13日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜 17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 11:40
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます