圧倒的に涼しい!ワークマンの「着る扇風機」を徹底解剖しちゃいます♡

これからの季節は、外出時の暑さ対策に頭を悩ませる人も多いはず。
とくにキャンプやハイキングといったアウトドア活動は、衣類での体温調節がマストですよね。

そんな状況にピッタリなのが、ワークマンから登場している「シェルベスト」なんです。
今回は、このシェルベストの魅力を徹底解剖していきます!

(1)シェルベストはまさに「着る扇風機」



出典:ワークマン

シェルベストの特徴は、なんといってもその涼しさにあります。
別売りの小型ファンをシェルベストに取り付けることで、ベストの内部に風を循環させることが可能です。

ファンのセッティングは簡単なうえ、バッテリーの収納もできるため稼働時間も十分。
ベスト自体は非常に軽量で、野外での動きを邪魔しません。

もちろんファンなしでも使用できるため、日中は着る扇風機として、夜は寒さ対策の羽織りものとして幅広く活躍してくれますよ。

(2)用途に合わせて選べる2つの機能



出典:ワークマン

「着る扇風機」としての性能が注目されがちなシェルベストですが、実は他にも実用的な機能が!
シェルベストには、その用途に合わせて選べる2種類のタイプが存在します。

急な雨や水はねに強い「耐久撥水シェルベスト」と、制菌・消臭機能が嬉しい「制菌加工シェルベスト」です。

天候が変わりやすい山林などを散策するなら耐久撥水タイプ、キャンプなど宿泊の予定があるなら細菌の繁殖を抑える制菌タイプと、シーンに合わせて機能をチョイスできる点が◎。

(3)気になる見た目・カラーの特徴



出典:ワークマン
カラーバリエーションは、制菌加工タイプがレッド・ブラック・ブルー・イエローの4種、耐久撥水タイプがバンダナレッド・バンダナネイビーの2種となっています。
また耐久撥水タイプは、カラー名の「バンダナ〇〇」の通りペイズリー柄があしらわれており、他とかぶらないオシャレなデザインが特徴。

どちらも取り外し可能なフードが付いており、日差しよけや急な雨などに便利ですよ。
大きさはゆったりめのため、サイズ感が気になる方は試着してからの購入が安心です。


ワークマンでいま話題の「シェルベスト」は、アウトドアシーンや暑い日の作業などで大活躍する優秀アイテムです。
暑い日でも快適な「着る扇風機」、あなたも体験してみませんか?

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はワークマン様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年7月2日現在

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/6 11:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます