みちょぱ、へそ出しファッションで「ワイスピ感を出してみた」大好き映画イベントで笑顔

拡大画像を見る

 タレントのみちょぱ(22)が6日、都内で行われた米映画「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」(8月6日公開)のブチ上げサポーター就任イベントにお笑いコンビ・EXITと出席した。

 白トップスとジーンズのヘソ出しファッションで登場したみちょぱは「ワイスピ感を出してみた。(劇中の)レティに寄せてみました」と笑顔。自粛期間中にワイスピシリーズにドはまりしたと明かして「大好きなものの仕事に関われてうれしい」と役得を喜んだ。

 最強のドライバー・ドミニクが推しキャラで「熱い男が好きで頼りがいがある」と熱視線。日本語吹き替え版では、ストリートレースのスターターの声を担当しており、「エンドロールで『みちょぱ(池田美優)』と出た時にありがたいけど、恥ずかった」と出演をうれしがった。

 イベントでは、ワイスピシリーズに登場するハンが実際に乗った劇中車・トヨタのスープラも展示。代表して試乗し「二度とできない体験。最高でした」と感動するりんたろー。に対し、みちょぱは「ずるい!」とうらやましがっていた。

関連リンク

  • 7/6 11:03
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます