コンビニ限定「辛いピザポテト」、本日発売! ハバネロとチーズの旨辛フレーバー

拡大画像を見る

 カルビーは7月5日、厚切りのポテトチップス「ピザポテト」シリーズから、ハバネロとチーズの旨辛い味わいを楽しめる「辛いピザポテト」を、コンビニエンスストアで先行発売した。期間限定での販売で、コンビニエンスストア以外では7月12日に発売する。終売は10月下旬の予定。価格はオープンとしている。

 「辛いピザポテト」は、2014年にチリベース味の「ピザポテト」として発売され、20年6月にハバネロを使用して再発売した際に好評を得たことから、21年も辛い味が食べたくなる夏に合わせて発売に至った。
 チーズとの相性に優れたハバネロを使用することで、じわじわとした辛みとくせになる旨みが特徴。20年に販売した製品よりも後味の辛さをアップし、より一層あとを引く味わいに仕上げている。
 パッケージは、辛い味がストレートに伝わり、より印象に残るようシンプルな赤色のデザインを採用し、「辛い」の文字と「ピザ」の写真を目立つ位置に配置した。

関連リンク

  • 7/6 6:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます