長々と自慢話! ママ友にイラッとした「上から目線エピソード」

悪気はないのかもしれませんが、なぜか上から目線な言動のママ友ってときどきいますよね。リアルだったり、SNSだったり……上から目線にふれるシーンはいろいろ。今回は、ママ友付き合いの中で遭遇してイラッとした「上から目線エピソード」をご紹介します。

相談を聞くと見せかけて自慢話

「悩み事を持ちかけると、相談に乗るように見せかけて長々と自慢してくるママ友がいます。あれって何でしょうね(笑)。
この前、『息子が最近全然勉強しないんだよね。言うこと聞かないの』と話すと、『うちもそうだよ。困るよね。でもうちの子、夫に似たのか地頭がいいみたいで、ほとんど勉強しないのにテストの点数だけはいいの。夫も勉強嫌いなタイプなんだけど、それでも早稲田に入ったくらいだから……』と延々と話されました。あなたの功績じゃないと思うけど? とツッコミたくなりますけどね(笑)。何かを自慢したくてしょうがないんだなと、内心笑いながら聞いています」(34歳/不動産)

▽ 「うちはこうなのよ。あなたのところと違うのよ」という上から目線が溢れてしまっていますが、本人は気づいていないのでしょう。

「ママ友付き合いの中で遭遇して、思わずイラッとした“上から目線エピソード”」の連載はこちらで終了です。お読みいただき、ありがとうございました!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/5 21:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます