谷まりあ、「前屈み」「切れ込み服」で“バスト渓谷連続見せ”の大盤振る舞い!

拡大画像を見る

 横バストショットや胸の渓谷見せショットを次々とインスタグラムで公開し、熱い注目を集めている谷まりあが、またしても胸の渓谷ショットを公開した。しかも2回連続。男性ファン大喜びの事態になっている。

 最初の渓谷見せショットは6月25日。上下黒の衣装を身に着けた谷の写真だ。渓谷が見えているのはジャケットを脱いでベスト姿のショット。谷が前屈みになっているため、ベストの胸元から立派な渓谷が見えている。

「バストの大きさ、そして柔らかさまで伝わってきそう。なぜこんな前かがみショットを公開したのか。サービスとしか考えられません」(週刊誌記者)

 次の渓谷ショット公開は6月28日。紺色のセットアップを身に着けた谷の写真だ。上は胸元が大きく開いたノースリーブ。バストの半分近くまで胸元が切れ込んでいて、ふくらみがしっかり、当然、渓谷もしっかり見えている。

「これはもう見せようと思ってやっていると判断していいのではないでしょうか。我々男性ファンにはありがたい限りです。ただ、谷がこれぐらいの肌見せをしただけでは、話題にならなくなっているのが心配です。これが当たり前と思わずに、ありがたく思う気持ちを忘れず、感謝の意をSNSにコメントで伝えることなどが肝心なのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 谷の様々な意味での「サービス精神」にますます期待したい。

関連リンク

  • 7/6 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます