西内まりやが“汗だくまたがり合体”!「全裸監督2」、過激ベッド場面を「一気見」

拡大画像を見る

 全世界190カ国に配信されたNetflixの大ヒットドラマ「全裸監督」のシーズン2が6月24日からスタートした。

「本作の主人公で艶ビデオ業界の風雲児・村西とおる監督役を務める山田孝之を中心に、シーズン2は宮沢りえ、草刈民代、伊原剛志ら豪華メンバーが加入。絶頂から真っ逆さまに転落する姿が描かれ、前作より勢いが増している印象です」(芸能記者)

 そのほかにもシーズン2で、民放ドラマでは放送できない過激なベッドシーンが用意されている。

「4年ぶりのドラマ復帰となる西内まりやは、ベテラン俳優の國村隼とソファーでカラミを披露。汗だくでまたがる姿で新境地を開拓しました。また黒木香役の森田望智と乃木真梨子役の恒松祐里は、現在放送中のNHK朝ドラ『おかえりモネ』に出演中。さらに、シーズン2から元AKB48の増田有華も参戦し、“大共艶”しています」(前出・芸能記者)

 名前を聞いただけでワクワクするラインナップが美しい姿態をさらけ出している。そこで、7月6日に発売の「週刊アサヒ芸能」7月15日号では、「全裸監督2」のベッドシーンを誌上全部出し。何かと話題の「一気見」で特集している。

関連リンク

  • 7/6 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます