新井恵理那、新型コロナワクチン接種を報告

 フリーアナウンサーの新井恵理那が5日、インスタグラムを通して、1回目の新型コロナワクチンを接種したことを報告した。

 「先週。1回目の新型コロナワクチンを打っていただきました…!」と報告した新井は、接種後の腕を撮影した写真を投稿。

 「腕が上がらなくなるからすぐにお風呂に入ったほうがいいよ!など、先に接種した方からのアドバイスを受け、帰宅してすぐたんまり料理を作っておき、お風呂に入って、ペットの世話をし、体温計とパルスオキシメーター、冷却シート、解熱剤をテーブルの上に準備!」していたというが、その後の経過として、「徐々に左腕が痛くなってきたものの、わたしの症状はそれで終わりました」と伝えた。

 さらに「2度目の摂取の方が症状が重くなるといわれているので、すこし怖いですが、集団免疫のためにまた、準備をして立ち向かいたいと思います!ご参考まで…」(原文ママ)とつづっている。

引用:「新井恵理那」インスタグラム(@elina_arai)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/5 20:39
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます