森川智之 愛犬は01年11月11日生まれで「ワンワンワンワンワン」

拡大画像を見る

 声優の森川智之(54)が5日、都内で、アニメ映画「リクはよわくない」(10月公開)のアフレコ報告会に出席。共演の森久保祥太郎(47)、花江夏樹(30)ら豪華声優陣とトークを展開した。

 無類の犬好きとして知られる俳優の坂上忍が原作を担当し、野性爆弾のくっきー!がイラストを書き下ろした絵本をアニメ化。物語は5歳のぼくが犬たちとのふれ合いを通じ、命の大切さを学んでいく姿が描かれる。

 過去にラブラドールレトリバーを飼っていたという森川は「2001年11月11日生まれでワンワンワンのすごい犬だった」と誇らしげに紹介。8歳で亡くなってしまった愛犬のエピソードから「アクセルという犬なんだけど、もらった愛情は今でも残っている。命の大切さが多くの皆さんに伝われば」とメッセージした。

 森久保は「8年間内緒にしていたけど、犬を飼っている」とヨークシャーテリアを飼っていることをカミングアウト。今まで明かしていなかった理由は「今ラジオDJをやっていて、ネタが毎回犬の話になると思って、言えなかった」と説明。これに森川は「明日からワンちゃんのネタだね」といじっていた。

関連リンク

  • 7/5 21:03
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます