7月4日の都議選で当選した都ファ・木下ふみこ都議が2日に無免許運転で衝突事故 議員辞職を否定もツイートには批判殺到

拡大画像を見る

7月5日、前日4日に行われた東京都議選で当選した都民ファーストの会・木下ふみこ都議が2日に無免許運転で衝突事故を起こしていたと報じられた。

事故を起こしていたにも関わらず、報じられることもなく都議選に臨んでいたということでSNSを中心に批判の声があがる。7月5日の午前10時前に行われた木下都議のツイートにも抗議が殺到していた。

「自分ファースト」「辞任ファースト」といったような声もあがる中、木下都議は「免停の期間を間違えた」とし、議員辞職はしない考えを示していると報じられており、今後の動向が注目される。

※画像は『Twitter』より
『Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/3051432[リンク]

関連リンク

  • 7/5 19:45
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 脱走兵

    7/6 15:07

    『しっかり仕事をして参ります』じゃなくて『しっかりお勤め果たして参ります』だろ。知らなかったとはいえ犯罪者を当選させた3万人の人間が署名なりなんなりしろよ。

  • トリトン

    7/6 14:30

    出ましたあきひろくん必殺だからおんなは!好きだね、

  • あきひろ

    7/6 14:27

    これだから女は┐(´д`)┌

記事の無断転載を禁じます