元KAT-TUN田口淳之介、10年来の恋人・小嶺麗奈と別居報道で破局寸前か?

拡大画像を見る

 2019年、恋人である元女優・小嶺麗奈とともに法律違反の薬物絡みで逮捕され、法廷で「結婚したい」とまさかのプロポーズをし、世間を驚かせた、元KAT-TUNのメンバーで歌手の田口淳之介。

 その後、田口はファンに向けたイベントや、オフィシャルYouTubeチャンネルを立ち上げるなど、芸能活動を再開。投稿されたMVは、サラリーマンに扮する田口が全盛期と変わらぬダンスを繰り広げるなど、本格的に作り込まれたもので、「歳を重ねるたびに美しくなる田口くん素敵です」「曲も歌声も顔もスーツも最高にかっこいい」「ずっとファンでいてよかった。田口君に一目惚れした私の目は間違ってなかった」と、ファンから歓喜の声が上がっている。

 順調に復帰への第一歩を歩き始めた田口だが、私生活ではストップしている出来事があるようだ。芸能ライターが言う。

「法廷プロポーズから1年以上が経ちますが、2人の間にいまだ結婚する気配はなし。さらに、小嶺は現在熊本の実家に帰っており、別居しているとの報道がされました。もしかしたら、小嶺が薬物に手を出した理由について、田口のファンから嫌がらせをされたからと法廷で証言したことも、原因の一つかもしれません。仕事がうまく行き始めた田口にとって、小嶺との結婚はファン離れも加速し、メリットはありませんからね。一緒に法律違反の薬物を使用していたイメージの悪い小嶺と別れることによって、以前のファンが戻ってくる可能性もありますから、このまま破局を迎えたほうが、田口にとってプラスになるのではないでしょうか」

 長年連れ添った2人の行く末はどうなるのだろうか。

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 7/5 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます