ダレノガレ明美、驚きの生活費公表で「パパ活ってイメージやめません?」

拡大画像を見る

 タレントのダレノガレ明美が3日、ツイッターを更新。テレビ番組で月に美容代55万円、食費20万円などを公表したことに「女の子がお金使ってる=パパ活ってイメージ、やめません?笑」と訴え「私はちゃんと自分で働いてます」とした。

 ダレノガレは1日に放送された日本テレビ系「ダウンタウンDX」で、赤裸々な生活費を告白。1カ月の美容代は55・3万円、洋服代60万円、食費20万円などの驚きの金額を明かし、スタジオを驚かせていた。

 この告白はネット記事になったが、ダレノガレはその一部を添付し「両親に下品だからあまり言わないの!と言われました」と両親からやんわり注意がきたと明かすと「ちなみにちゃんと自分の稼いだお金です」と説明した。

 「私、芸能だけでなく会社も持ってますし、プロデュースなどもやってるのでちゃんと自分で働いてます!」と自分の稼いだお金であることを強調し「女の子がお金使ってる=パパ活ってイメージやめません?笑」と呼びかけていた。

関連リンク

  • 7/5 13:00
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます