【ポケモンGO】フシギダネなんてやるしかない! 7月のスポットライトアワーも欠席不可の有能さ!!

拡大画像を見る

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もすな不足に泣いているかな? お兄さんは聖域の1000万をいよいよ切りそうで焦ってるんだけど、そろそろ「ほしのすな10倍」が来てもいいと思うんだけどどうだろう? せめて5倍……いや、4倍からどうにかなりませんかー! ナイアンティック様ーーー!!

それはさておき、2021年5月あたりから俄然アツい「スポットライトアワー」だが、7月もかなり良きッ! 7月6日(火)18時から大量発生する『フシギダネ』は迷うことなく “やるしかない案件” である。さあ、ジャスト1時間に勝負を賭けろ!!

・7月もアツい

毎週火曜日の18時から19時まで、ぴったし1時間開催されるスポットライトアワー。かつては「誰がやるねん(笑)」とスルーされることも少なくなかったが、今では「参加した方がいい案件」がかなりの頻度で登場している。

今回の『フシギダネ』は言うまでもなく “当たり回” で、ごく一部のガチ勢を除いたほぼ全員が参加すべきだろう。それくらい『フシギダネ』の最終進化系『フシギバナ』は強力なポケモンだ。

そこで今回は4つの側面から「フシギダネのスポットライトアワーをガチるべき理由」を説明しよう。

・その1: 高個体値狙いでガチれ

フシギバナは今なお くさタイプ最強アタッカーの一角で、レイドでは6枠のうちの1枠に入ってくる。さらにメガシンカすることを考えれば、できるだけ個体値MAXに近いフシギバナが欲しいところ。積極的に高個体値を狙っていきたい。

・その2: トレーナーバトル用にガチれ

フシギバナはトレーナーバトルでも大活躍! 特に輝くのは「ハイパーリーグ」で、劇的に環境が変わらない限り『フシギバナ』はまだまだ出番が多いことだろう。また「マスターリーグ」ではやや厳しいが、スーパーリーグでも活躍できるポケモンだ。

・その3: アメXL用にガチれ

フシギダネ自体はディスカバリーシーズン開幕以来、それなりの頻度で出現している。……が、アメXLを296個貯め終わっているトレーナーはそう多くないハズ。メガフシギバナにもなるフシギバナはフル強化して後悔なし! この1時間で1つでも多くアメXLを手に入れよう。

・その4: 色違いも狙える

かつてコミュデイが開催されたことから「色違いフシギダネ」をお持ちのトレーナーは多いハズ。だが復帰勢の方や最近ポケモンGOを始めたトレーナーの方で「色違いフシギダネ」をお持ちで無い場合はこの1時間は大チャンス。コミュデイほどではないものの、色違いは狙いやすい。

・元祖御三家が続いて登場

上記の理由から、フシギダネのスポットライトアワーはガチ案件に認定する。なお、翌週7月13日(火)は「ヒトカゲ」が、その翌週7月20日(火)は「ゼニガメ」が大量発生とか……7月のスポットライトアワー、マジでアツい!

というわけで、まずは7月6日(火)18時からの「フシギダネ」に集中だ。元祖御三家のスポットライトアワーなんてやるしかないねん! ワシは全部ガチるねん!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

関連リンク

  • 7/5 6:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます