マクドナルドのカウンター注文・モバイルオーダーで20%還元 iPhoneユーザー限定

拡大画像を見る

 ビザ・ワールドワイド・ジャパン(Visa)は、iPhoneユーザー向けに「マクドナルドでVisaのApple Payを使うと20%キャッシュバック!」キャンペーンを7月21日まで実施している。

 キャンペーン詳細は、開始初日に掲載したこちらの記事(https://www.bcnretail.com/market/detail/20210701_232895.html)で確認していただきたいが、狙いは、決済時の処理速度やセキュリティなどの観点から今後普及が期待されるコンタクトレス決済の一つ、Visaのタッチ決済の普及・認知度アップだろう。
 さらに、店頭(カウンターでの注文)のiPhone/Apple Watchでのタッチ決済に加え、公式アプリ・ウェブサイトからのモバイルオーダーのApple Payによる決済も対象となり、マクドナルド側として注文と同時に支払いが完了する「モバイルオーダー & ペイ」の利用率を高めたい意図がありそうだ。アプリからモバイルオーダーで注文するにあたり、「ドライブスルーでの受け取りはできません」と毎回警告されることから、時間帯によっては混み合うドライブスルーの利用率を下げたい意向も考えられる。
 Apple Payに対応するVisaカードの発行会社は、アプラス、SMBCファイナンスサービス、NTTドコモ、エムアイカード、クレディセゾン、ジャックス、三井住友カード、横浜銀行、楽天カード。このうち、楽天カードは「2枚目」の楽天カード作成・利用で、もれなく楽天ポイント1000ポイントをプレゼントするキャンペーンを実施しており、2枚目のカードに「Visa」を選ぶと今回のキャンペーンに参加できる。
 Apple Payは、iPhone 7以降のiPhone、Apple Watch Series 2以降のApple Watchなら機種を問わず利用でき、登録方法もおおむね簡単だ(カード発行会社やカード会社への登録状況による)。Visaのタッチ決済ですら、コンビニ3社と一部のスーパー、カフェチェーンのみと対応店舗はまだ少ないが、各カードブランドのコンタクトレス決済(Visaのタッチ決済/Mastercardコンタクトレス決済/JCB コンタクトレス/アメックスのタッチ決済など)は、店頭で安心・便利でスピーディーな決済方法として覚えておこう。(BCN・嵯峨野 芙美)

関連リンク

  • 7/5 8:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます