松嶋尚美、「バイキング」での感染者数を巡る発言に「根拠ゼロ」出演にも疑問声

拡大画像を見る

 タレントの松嶋尚美が7月1日、情報番組「バイキングMORE」(フジテレビ系)に出演。6月30日の東京の新型コロナウイルス新規感染者数データに疑問を呈した。

 30日は都の新規感染者数が714人となっており、6月20日から前週の同じ曜日を11日連続で上回っていた。これに松嶋は、「ずっと言ってるけど、絶対にこのPCRの数はおかしいと思うから、700人なわけないでしょ。東京の様子見てて、そこら中でクラスター起きたとか聞いてるのもニュースになってないし、ちゃんと調べてみ、えぐいから」と発言。

 さらに加えて「ほんなら若者たちも、数を見たらちょっとは感じると思う。700人くらいやったらさ『まだ大丈夫』って思うよ? ピリピリしない年齢も。でも6000とかバンって出たら、ビビるから」などと持論を展開した。

 そんな松嶋の発言に、ネット上では、「本当にクラスターが起きてるなら、まず自分でそれを明確にしろよ。適当にネット情報見て語るだけか?」「この人、専門家でもなんでもないのに、なんで言い切っちゃってるの? もうこういうレベルの低いコメンテーターはテレビに出さないでくれ」「不信感を持つのは結構だけど、根拠もなくテレビでこう言い切るものどうかと。いいかげん、ただ騒ぎ立てるのは勘弁してくれ」など呆れた声が広がっている。

「松嶋は以前も、まん延防止法のことを、“まんえい”と誤った読み方のまま持論を展開し、視聴者の間で苦笑いの指摘が広がりました。きちんとした情報を元に発言するのならいいのですが、ネットのウワサ話などを根拠にしていると思われ、あれでは視聴者の同意を得るのは難しいでしょうね。もっとも、番組的には“あえて”松嶋のような人物をコメンテーターとして起用している節もあり、制作側の姿勢にも疑問の声が上がっています」(テレビ誌ライター)

 根も葉もないことをしゃべり続けても番組をクビにならないとは、なんともお気楽な仕事といえそうだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 7/5 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます