東関東自動車道の陸橋に、千葉県四街道市の認知度向上に向けたPR横断幕2種が登場


四街道市は、東関東自動車道の陸橋に、同市の認知度向上に向けたPR用の横断幕を設置した。

掲出場所は、東関東自動車道 千葉北IC~四街道IC間に架かる中志津橋(四街道市大日940番地先)。

この中志津橋の上り線に向け1カ所、下り線に向け1カ所、縦0.85m×横12mの横断幕を6月25日(金)から1年程度の期間で掲出している。

シンプルかつ目を引くデザイン


横断幕のキャッチコピーは、四街道の場所を千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」のほっぺに例えたものと、子育て環境の充実に力を入れていることをPRする内容。

上り線側には「チーバくんのほっぺ 四街道」、下り線側には「子育てにキュン 認知度にシュン 四街道」と書かれており、運転の支障にならないようシンプルかつ目を引くデザインとなっている。

四街道市は都心からも近く、子育て環境の充実に力を入れている緑豊かで住み心地のよいまちだが、東京圏における認知度は十分とはいえないため、横断幕の設置により市の認知度の向上を図っていくという。

画像をもっと見る

  • 7/4 15:10
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます