【JRA】和田竜二騎手が9日間の騎乗停止、小倉6Rの4コーナーで斜行

拡大画像を見る

 4日の小倉6R・2歳新馬(芝1200m)は、4コーナーでセイウンケルンが外側に斜行したため、ベヴィアーモが外側に振られ、その後方からベヴィアーモに触れたニホンピロポートがつまずく事象があった。

 この件についてセイウンケルンの和田竜二騎手は、7月17日(土)から25日(日)まで、9日間(開催日4日間)の騎乗停止となった。

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 7/4 16:30
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます