とろとろ、滑らかな口当たり。バスクチーズケーキの作り方

拡大画像を見る

お菓子作り大好き♪

定番のお菓子や季節のフルーツを使ったスイーツなどを手作りしています。この記事では美味しいスイーツや、そのレシピをご紹介しますので、ぜひ作ってみてください!

今回は「バスクチーズケーキ」をご紹介します。

バスクチーズケーキの作り方

しっとり滑らかな口当たり。

バスクチーズケーキ

出典:instagram(@hiromi5960)

口当たりを良くするために、焼く温度を試行錯誤しているバスクチーズケーキ。

中はとろとろ、奥深いスイーツです。

材料

・クリームチーズ(フィラデルフィア) 200g

・グラニュー糖 60g

・はちみつ 5g

・バニラペースト少々

・卵(M玉くらい) 2個 107g

・薄力粉 7g

・生クリーム(42%) 130g

手順①

材料全てを順に混ぜて、クッキングシートを敷いた型(12cmデコ型底抜けタイプ)に流し込みます。

オーブンは240度で予熱しておく。

手順②

オーブンに生地を入れたら230度に下げる。

最初は7〜8分下の段で焼き、その後上の段に移し12〜3分焼き、また下の段に移しかえる。

手順③

そしてオーブンの温度を180度に落とし5分焼く。

関連リンク

  • 7/4 7:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます