社内恋愛をしたことがある人だけが知っていること4つ

社内恋愛に一度は憧れたことがある人も多いのでは? ドラマチックな恋愛が楽しそうではあるものの、実際には面倒くさいことのほうが多いのが事実。今回はそんな、社内恋愛をしたことがある人だけが知っていることを集めてみました。

別れた後の気まずさは…

「別れた後の気まずさは、かなりのものです。クラスメイトと付き合って別れたときも気まずかったけど、社内恋愛の場合は仕事に影響がありますからね……。あまりの気まずさに転職を考えてしまうほど。おすすめはしません」(29歳・Jさん)

▽ 社内でも別の部署ならまだなんとかなりそうだけれど、同じチームで働いていた場合には仕事への影響は、確実に避けられないでしょうね。

隠しているつもりでもみんな知っている

「誰にもバレずに付き合っているつもりでも、周囲はみんな知っています。興味津々で、2人の恋路がどうなるかを見ています。2人のいないところでコソコソと、あることないこと噂話をしまくっている。私が社内恋愛をしていたとき、噂話で盛り上がっているところにちょうど出くわしてしまい、気まずい雰囲気になったことがありますから……」(27歳・Kさん)

▽ デートしているところを目撃されてしまうことなんて、よくありますからね。

2人しか知らないあだ名で呼んでしまう

「同じ部署で働いていた人と付き合っていたときに、会社でうっかり彼のことをあだ名で呼んでしまい、周りに付き合っていることがバレたことがあります。下の名前で呼び捨てにしちゃうとかならまだしも、『にゃんちゃん』というアホなあだ名で呼んでしまった。彼は会社ではクールなキャラだったので、私に『にゃんちゃん』と呼ばれていることがバレて、クールキャラが崩壊することになりました」(26歳・Aさん)

▽ 誰にも聞かれていないことを願いたいところだけど、その奇妙なニックネームをみんなが聞き逃すわけがありませんよね。

職場でも家でも一緒で疲れる

「付き合い始めの頃は、職場でも家でも一緒にいることができて楽しいけど、だんだんと疲れてきます。私は少人数の職場で働いていて、その中のひとりと付き合うことになったので、仕事に支障が出まくりでしたね。ケンカした翌日には話したくもないのに、仕事なのでそうもいかず……。ミーティング中もピリピリしたムードになってしまい、周りの人にたくさん迷惑をかけてしまいました」(27歳・Eさん)

▽ いくら好きな人でも四六時中一緒だと、だんだんうんざりしてしまうんですよね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/4 3:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます