【辛い時こそユーモアが大事!】実在するゲイの水球チームをモデルにした『シャイニー・シュリンプス!~』

拡大画像を見る

昨年から誰もが辛かったり、様々なことを我慢したりと、ストレスの溜まる日々を過ごしていると思います。そんな鬱屈した気分を吹き飛ばしてくれるような「現実が厳しくてもユーモアが勝利する」というメッセージが込められている、実話を基にした映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』が公開されます!

 

『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』

 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
7月9日(金) 全国公開
監督・脚本:セドリック・ル・ギャロ、マキシム・ゴヴァール
出演:ニコラ・ゴブ、アルバン・ルノワール、ミカエル・アビブル、デイヴィット・バイオット、ロマン・ランクリー、ローランド・メノウ、ジェフリー・クエット、ロマン・ブロー、フェリックス・マルティネス ほか
配給:ポニーキャニオン、フラッグ 提供:フラッグ、ポニーキャニオン
原題:Les Crevettes Pailletees 英題:The Shiny Shrimps
2019/フランス/カラー/ビスタ/DCP/5.1ch/字幕翻訳:高部義之/【PG-12】
© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS
 
 

 
 
概要:
LGBTQ+による世界最大のスポーツと文化の祭典「ゲイゲームズ」。
本作はゲイゲームズ出場を目指す、実在するゲイの水球チーム「シャイニー・シュリンプス」をモデルにした感動のヒューマンドラマだ。
2019年5月、フランスで公開されたフランス語映画(続編を除く)で初週動員数No.1を記録した本作は、実際のシャイニー・シュリンプスのメンバーが監督の一人を務めた渾身の一作。
辛い現実にユーモアで立ち向かい、日々を明るく生きるシャイニー・シュリンプスのメンバーの姿に、きっと元気をもらえること請け合いだ。

ストーリー:
50メートル自由形の銀メダリスト・マチアスは、同性愛差別発言によって世界水泳大会への出場資格を失ってしまう。
再び資格を得るために出された条件は、3ヶ月後にクロアチアで開催されるゲイゲームズ出場を目指すゲイの水球チームのコーチになること!?
渋々引き受けたマチアスが対峙したのは、一癖も二癖もあるメンバーが揃う弱小チーム「シャイニー・シュリンプス」だった。
適当にやりすごそうと考えていたマチアスだったが、悩みを抱えながらも大会を通して自分らしさを表現しようとするメンバーたちに、少しずつ心を開いていく。
愛娘ヴィクトワールの後押しもあって真剣に向き合うようになったマチアスに応え、チームは次第にまとまるように。
なんとか予選を通過できたものの、クロアチアに向かう道中、メンバーが仲間割れをしてしまうある事件が起きる。
そしてマチアスとシャイニー・シュリンプスのメンバーには、思いもよらない悲しい現実が待ち受けていた──。(公式サイトより)
 
 

 
 

 

シャイニー・シュリンプスに心を開いていく主人公

 
インタビューの質問内容にキレて、失言してしまった元オリンピック・銀メダリストのマチアス。
同性愛差別の発言は重く受け止められ、水泳選手として大会に出場するには、ゲイの水球チーム「シャイニー・シュリンプス」の指導を3ヶ月間行うという任務を課せられます。
なんとしても出場資格を取り戻したいマチアスは、渋々シャイニー・シュリンプスの練習場所に赴きますが、何よりもユーモアを重視するメンバーたちはふざけてばかりで、呆れたマチアスは3ヶ月間どうにかやり過ごせばいいやと投げやりになります。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
でも、事情を抱えたメンバーの一人が、なんとしても「ゲイゲームズ」に出場して勝ちたいとマチアスに訴えます。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
その気持ちを理解したマチアスは、メンバーたちと仲良くなった愛娘の後押しもあり、シャイニー・シュリンプスと共にゲイゲームズ出場と勝利を目指し、猛特訓を開始するのです。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
頑なだったマチアスが、お調子者のシャイニー・シュリンプスのメンバーに影響されて心を開いていき、変わっていくのが感動的!
愛娘とも、あまりうまく行っていなかったのですが、楽しいメンバーたちのおかげで、娘との絆も取り戻していくのです。
 
 

 

たくさん笑ってたくさん泣ける

 
ユーモア重視で、真剣に練習に取り組もうとしないシャイニー・シュリンプスに、コーチのマチアスは頭を抱えてばかり。
女性のゲイチームとの試合をセッティングするのですが、ただでさえ差別的発言をしたマチアスは嫌われている上に、練習に不真面目なシャイニー・シュリンプスは、マッチョな女性チームに歯が立ちません。
 
 

映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』本編映像①:お調子者チームの船出は速攻ピンチ!?

 
 
さらに、水球の練習よりも“魅せる振り付け”重視のメンバーがいて、コーチのマチアスは困ってしまいます…。
 
 

映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』本編映像③:水球の練習そっちのけ!?スパルタすぎるダンス特訓シーン

 
 
そんなシャイニー・シュリンプスとマチアスの様子が可笑しくて、たくさん笑えます!!

でも、笑いの裏には、それぞれが抱える悩みや問題が隠されていて、辛いからこそユーモアで乗り切ろうとしている姿に、感動の涙も溢れてきます。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
シャイニー・シュリンプスが実在のチームというのが素晴らしいです。
ふざけているようで“仲間の絆”が強く、自分らしく人生を謳歌するメンバーを見ていると、「私も仲間に入りたい!」と思わずにはいられません。
 
 

 

ストレスが吹き飛ぶ快作!

 
クロアチアで開催されるゲイゲームズに向かうシャイニー・シュリンプス。
その道中にもいろいろな出来事が起きるのですが、驚いたのはメンバーたちの歌が上手すぎること♪
歌って盛り上がるメンバーの歌声が素晴らしく、うっとりと聞き惚れてしまいました。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
そして、ゲイゲームズのシーンは圧巻!
輝くようなシャイニー・シュリンプスの笑顔を見ていると、ストレスが吹っ飛ぶような気持ちになります。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
2019年以前だからこそ、こんな大規模なイベントで盛り上がれたんですよね……。
本作を観て、気分だけでも2019年以前に戻りましょう!!
 
 

映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』本編映像②:気分はまるでビヨンセ!LGBTQ+世界最大のスポーツと文化の祭典”ゲイゲームズ”超アガる開会式

 
 
マチアスのおかげで、水球の試合も形になっていくシャイニー・シュリンプス。
本気を出すメンバーの勇姿を見届ければ、どんどん元気が出てきます!
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 
今こそ観るべき快作『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』は、7月9日公開です。
 
 

© LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

 
 

関連リンク

  • 7/3 7:30
  • 映画board

スポンサーリンク

ニューストップへ戻る

記事の無断転載を禁じます