「思わずパケ買いした!」ローソン”新作グルメ”はワンハンドで食べれてうんまい!

新食感スイーツを次々に開発しているローソン。
そのローソンから、「ミループ」(ミルフィーユ×クレープ)という新商品が発売されました。

「ミループ ミルフィーユくるんとクレープ(いちご)」を食べてみたので、レポートしていきます。

(1)ほんのり甘い優しいクレープ




パッケージを開けると、直径11センチほどの小ぶりのクレープが登場。
クレープは程よい焼き色がついていて美味しそう。

生地はしっとりとしていて、やわらかい食感。
たまご感のある、優しい甘みが特徴的なクレープです。


(2)カスタードといちごのベストカップル




クレープの中身はカスタードといちごのソースです。
ハズレ無しの鉄板コンビですね。

卵黄のコクが効いた、とろとろ濃厚カスタードのクオリティーが高い!
そして、甘酸っぱいいちごソース。
果肉入りで、こちらも完成度が高くて驚きます。


(3)ミルフィーユが奥深さをプラス




この商品の目玉なのが、クレープの中に包まれたミルフィーユの存在!
バターたっぷりのパイ生地が何層にも折り重なっています。
フニャッとやわらかいはずのクレープの中に、ザクザクっとしたミルフィーユの食感が実に新鮮!

パイ生地のおかげで、コクもより豊かになっています。
小ぶりのクレープながら、ミルフィーユでボリュームもプラスされているので満足感アップ。

(4)食べやすさの工夫も!




ミループは食べやすさも抜群の商品です。

紙のトレイに乗っているので、そのまま食べやすく、衛生的。
忙しいときにも、スキマ時間にパクっとワンハンドで食べられる手軽さが嬉しいですね。


ミルフィーユ×クレープがひとつになった、「ミループ」。
従来のクレープをさらに美味しく、満足感もアップさせたスイーツです。

ミルフィーユをクレープで巻くという、ミルフィーユの課題でもある食べにくさを解決してくれるお利口スイーツという点でも注目ですね。


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/3 9:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます