ちょっとな…男性の恋愛対象から外れる【残念LINE】4つ

恋愛を発展させる上で、重要なツールであるLINE。
ですが、【残念LINE】を送ってしまうことによって、恋愛対象からあっさり外されてしまうことも……!

今回は、男性をガッカリさせる【残念LINE】とはどんなものなのか、お伝えします。

(1)連絡頻度が多い


メッセージの内容以上にポイントとなるのが、連絡頻度。
連絡があまりにも多いと、「ガツガツしているな……」と引かれてしまう可能性があります。

用事もないのに毎日何通もLINEを送るのは、相手によっては苦痛かもしれません。
「付き合ったらさらに連絡が増えそう」と思われてしまい、ひっそり恋愛対象外認定されてしまう可能性が高いでしょう。

(2)彼女を気取ってくるLINE


おはようからおやすみまで挨拶LINEを欠かさなかったり、「浮気しないでね」など釘を刺す発言をしたり……。
そんな「彼女ヅラLINE」も、残念ながら恋愛対象から外される要因になります。

付き合ってもいないのに彼女を気取ってくる女性に、違和感を覚えるのは当然のこと。
彼と交際したいがために彼女のようなLINEをしてしまう方もいるかもしれませんが、逆効果であることを肝に銘じておきましょう。

(3)ネガティブLINE


意中の彼へのアピールとして、相談を持ちかけるという恋愛テクを活用している方も多いでしょう。
ですが、あまりに行きすぎたネガティブな内容だと、彼を引かせてしまいます。

「どうせ私なんて」と自分を下げる言葉や、周囲への人の愚痴が多いと、彼もゲンナリするもの。
「付き合ったら面倒くさそうだな……」なんて、密かに思われているかもしれません。

(4)自分のことを語りすぎるLINE


気になる人には、自分のことを知ってもらいたいですよね。
とはいっても、LINEで語りすぎるのは控えておいた方がいいでしょう。

「今日はこんなことがあったよ!」「こんなところに行ったよ!」と写真付きのLINEを毎回もらっても、男性は返答に困ってしまうのです。
男性は、少しミステリアスな女性に惹かれる傾向が高い生き物。

「今日は何をしていたんだろう?」と気になってもらうくらいの方が、彼の心を掴みやすいでしょう。


恋愛対象から外れる【残念LINE】は、相手の気持ちを思いやっていないものばかり。
心当たりのある方は、今すぐ控えてくださいね。

意中の彼に振り向いてもらいたいなら、まずは恋愛対象から外れないように、行動に気をつけましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/3 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます