100均でできる「推しグラス」やってみた。簡単だしおうちカフェはかどるわ~

拡大画像を見る

2021年もあっという間に7月になりましたね。今年前半にSNS上で話題になったモノのひとつといえば......そう、「推しグラス」

100円ショップで買える材料で、簡単に作れます

編集部でもチャレンジしてみたら、夏休みの工作気分で楽しめました。おうちカフェがはかどりますよ。

3ステップで完成

「推しグラス」の「推し」とは、自分が好きなアイドルやキャラクターのことをさします。本来は「推し」の部分に名前を書きます

材料は3つ。グラス、OPPテープ、油性ペンです。今回はダイソーで購入しました。グラスは何でもOKですが、長めでまっすぐなタイプが作りやすいです。

スマートフォンを使うとラクにできます。作り方はたったの3ステップ。

1.スマホの画面に文字を表示させる
2.スマホの画面にOPPテープを貼って、油性ペンで文字を書き写す
3.テープをグラスに貼る

スマホの画面に保護シートが貼ってあるという人は、保護シートを取り外したほうがベター。そして、スリープやロックの設定を解除しておくと作業がしやすいです。

今回、文字の画像はスマホアプリ「インスタグラム」の「ストリーズ」機能を使って作りましたが、文字入力ができるほかの画像加工アプリでもOKです。

文字ができたら画像保存をするか、画面キャプチャをしておくと、誤って画面を消してもすぐに表示できて良いと思いました。

今回、少しアレンジして「Happy Birthday」のメッセージを書き写したグラスも作りました。テープは斜めに貼っています。

ちょっとした「おもてなし」にもなりそうだと思いませんか?

左側のグラスは氷コーヒーに牛乳を注いでカフェオレに。右側は、グレープゼリーとカルピス氷を入れてから、サイダーを注いでノンアルカクテル風にしてみました。

手作りグラスで飲むと、いつもより美味しく感じられました。この夏、おうち時間にチャレンジして!

関連リンク

  • 7/3 21:30
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます